フォーサイト行政書士は試験合格に焦点を当てた通信講座

フォーサイト行政書士

 

最近では、行政書士を目指している方も多くなっています。「とりあえず国家資格を取得しておこう」という感じではなく、「手に職つけるために!」と気合を入れて資格取得を目指している方が多い傾向にあります。実際に、あまり働いたことのない主婦の方が確実な収入につなげるために行政書士の資格取得を目指すケースも少なくありません。資格の取得がすぐに収入へとつながるわけではないものの、確かに「手に職をつける」ということにはつながってきます。資格取得後の収入に関しては、ご本人の努力次第といったところでしょう。

 

では、行政書士というのは具体的にどのような仕事をするのでしょうか。簡単に言ってしまえば、重要な書類を企業や個人に変わって作成し、提出するという仕事になります。例えば、会社の設立などにあたっては行政にいろいろな届出をしなければいけませんし、その中で書類を作成し、提出するということも出てくるでしょう。そういったものを行政書士が請け負うのです。法律に関係した重要な書類を作成し、提出するという大きな仕事をすることにあります。これらが行政書士の独占業務となっているからこそ、行政書士というのは求められる仕事、資格になっているのです。

 

法律に関係した重要な書類の作成や提出ということになりますので、当然法律についての知識も必要になってきます。法律というのはご存知のように数多く存在していますし、その内容も複雑なものです。そのため、何も勉強していない人がいきなり行政書士を目指してもほぼ無理です。資格取得を目指していくのであれば、やはりそれなりに勉強をしていかなければなりません。そのためのフォーサイト行政書士なのです。

 

フォーサイト行政書士の特徴

フォーサイト行政書士の特徴としてまず挙げておきたいのがテキストです。というのも、フォーサイト行政書士ではテキストにかなりの力を入れているのです。完全フルカラーで図や表もたくさん使われていますので、非常に見やすく、使いやすい仕上がりになっています。サイズはB5となっているので、コンパクトサイズで持ち運びもしやすいのではないでしょうか。フルカラーと当たり前のように言ってしまいましたが、こういった通信講座におけるテキストでフルカラーというのは相当珍しいといっていいでしょう。通信講座に限らず、本屋さんで行政書士のためのテキストを探したとしても、フルカラーというのはそうそう見つけられるものではありません。それほどまでにフルカラーという時点で素晴らしいのです。

 

フォーサイト行政書士は試験合格に焦点を当てた通信講座

 

そのテキストのポイントとなってくるのが、空欄部分です。フォーサイト行政書士のテキストには「notes」という形で、あえて空白部分が作られています。テキストというと学生時代の教科書のようなものを思い浮かべる方も多いでしょうが、フォーサイト行政書士のテキストはどちらかというと書き込みができるドリル要素を持った教科書なのです。この空白部分を有効活用することによって、より理解が深まっていきますし、実際に書き込みしていくことによって覚えやすくなっていきます。

 

例えば、一般的に考えられるテキストというのは、白黒で文字ばかりで書き込むスペースなどないものでしょう。こういったテキストというのは、ただひたすら読み込むことになります。ただ、読み込むという作業は思いのほか大変ですし、集中力もキープできないものです。しかしながら、フォーサイト行政書士のようなフルカラーで図や表が使われており、書き込むスペースが用意されていれば、自分のほうから積極的に勉強していこうという気持ちになるものです。ただ読み込むだけの勉強から、まさに参加型の勉強に進化していくのです。だからこそ、モチベーションもキープすることができますし、むしろモチベーションは高まっていくことでしょう。

 

テキストに関しては、解説もポイントとなっています。問題に答えた後の解説というのは思っている以上に重要なもので、解説によって理解度が違ってくるといっても過言ではありません。フォーサイト行政書士の解説に関しては、その量というのはあくまでも一般的なものです。しかしながら、問題ごとに問題を解く目安時間が記されているのです。これを参考にしていくことによって、「次はもっと早く」とやる気にもつながってきます。問題を解いた日にちを記載するための欄も用意されています。ちょっとした工夫といえばそれまでなのですが、この日にちを記載する欄というのは意外に重要なものです。「いつ解いたのか」「これまで何回解いたのか」「解いたときに正解できたのか」といった部分は自分の勉強の進み具合や理解度を確かめていくためにも必要なところなのです。これによって、自分がどこを苦手としているのかといったところもハッキリさせることができるのです。基本的にフォーサイト行政書士のテキストというのは、何度も繰り返しおこなっていくことになります。だからこそ、こういったちょっとした工夫がとてもありがたいのです。

 

フォーサイト行政書士で忘れてはいけないのが資料請求です。基本的に、フォーサイト行政書士のような通信講座というのはその多くが資料請求に対応しているものです。フォーサイト行政書士ももちろん資料請求に対応しているのですが、フォーサイト行政書士の場合には資料請求でも本気を出している感じです。というのも、他の通信講座の資料請求というのは本当にざっくりとした資料のみを送付する感じなのですが、フォーサイト行政書士はサンプルDVDまで送ってくれるのです。

 

フォーサイト行政書士は試験合格に焦点を当てた通信講座

 

このサンプルDVDは是非目を通しておきたいのですが、本当にサンプルとは思えないほどの仕上がりになっています。サンプルDVDを一度見ただけで、フォーサイト行政書士がどれだけハイクオリティーなものを提供しているのかということがお分かりいただけるでしょう。サンプルDVDでこのレベルなのですから、実際にフォーサイト行政書士で講座を受けるようになったらどれだけのものが得られるか楽しみで仕方ないという感じになるのではないでしょうか。

 

また、通信講座の場合、テキストだけというところがほとんどです。しかしながら、フォーサイト行政書士の場合にはテキストに加えて、音声解説や動画解説までついてきます。それもインターネット上で見るタイプではなく、CDやDVDなどを通してみるタイプのものになっています。実際に音声や映像と一緒に勉強を進めていくと、思っている以上に理解が進んでいくものです。効率的に勉強を進めるという意味でも、やはりフォーサイト行政書士の内容物というのはかなり充実しているといえるのではないでしょうか。

 

フォーサイト行政書士は試験合格に焦点を当てた通信講座

 

基本的にどのコースを選ぶのかというのは自分次第です。コースの内容をチェックしながら、自分に必要なものを選ぶことができるというのはそれだけでありがたいシステムです。中にはコースがひとつしかないという通信講座もありますので、そういったところでもフォーサイト行政書士は魅力的なのです。

 

CDやDVDがあることによって、テキストの持ち運びといったものから解放されるのですが、そもそもフォーサイト行政書士のテキストというのはそこまで思いものではありません。CDとDVD、テキストの全部を持ち歩くということも十分に可能です。CDやDVD以外のところでもシステムが充実しており、自分の理解度を試すための確認テストも用意されていますし、一問一答形式のものも用意されていますので暗記を頑張りたいという方にもぴったりです。基本的にフォーサイト行政書士では、勉強したいと思ったときにいつでもどこでも勉強できるようなシステムになっているのです。そのため、忙しい毎日を送っている社会人の方でも空き時間を有効に活用していくことができますし、無駄な時間を無駄なままに終わらせることがありません。時間の使い方まで自然と意識できるようになっていくでしょう。

 

そして、フォーサイトには相談システムが用意されています。というのも、通信講座というのはテキストや音声、動画があっても基本的には自分で勉強していくというスタンスになります。誰かが近くで勉強を見ていてくれるわけではありません。そのため、中には勉強しているときに「ここがわからない!」という部分が出てくるかもしれません。それによって、先に進めなくなってしまうこともあるでしょう。フォーサイト行政書士には、そういったときの相談システムが用意されているのです。

 

通信講座にはこういった相談システムがついていることが多いのですが、中には無制限で相談できるというところもあります。しかしながら、フォーサイト行政書士に関しては相談するにしても制限があって、制限回数を超えてしまうと別料金が必要になってきます。「別料金はちょっと・・・」という方もいるかもしれませんが、基本的に相談する機会というのは思ったほどありません。実際に、フォーサイト行政書士の受講者の方も5回くらいしか使わなかったという方も多いのです。制限回数を超えて、有料で相談する機会というのはほとんどないでしょう。そもそもテキストも講義もわかりやすいので、わからないことがあってもその中で解決できてしまうかと思います。

 

最後に、もともとフォーサイト行政書士というのは良心的な価格でハイクオリティーな教材を提供しています。しかしながら、キャンペーン期間中であればさらにお得な料金でフォーサイト行政書士の講座を受講することができますし、もし受講してそこから行政書士に合格することができれば、プレゼントをもらえることもあります。ハイクオリティーなものを良心的な価格で提供してくれるのがフォーサイト行政書士の特徴なのですが、受講者のモチベーションを保ち、高めるためのキャンペーンも惜しみなくおこなっているという印象です。だからこそ、選ばれるのではないでしょうか。

 

ホーム RSS購読